2008年1月   INDEX   mokuji カレンダー10月 11月 12月 2008年1月  p47

1月28日月曜日 バンコクに移動。
 夜中の4時頃目が覚めたので本を読んでいると8時になった。本が途中なのでバンコクへの移動を明日にしょうかと思ったが、インドネシアビザのこともあるので移動の支度をする事にした。
ミニバスに乗り込むまで付き合ってくれた韓国青年。 バンコクに着いた頃丁度サンセットの時間になった。

6時過ぎにバスターミナルに着いたがエカマイ バスターミナルだと思っているとどうも様子がおかしい。見た事があるようなので、歩いているとなんとタイの北方面(アユタヤ、チェンマイ、、)に行くモーチット(北バスターミナル)だった。

このモーチットマイはバンコクでは一番大きなバスターミナルで無茶苦茶広い。まづ到着ターミナルから出発ターミナルまでが遠い上、路地のような所を通り店も沢山あり薄暗いので方角が解らなくなった、長距離乗り場に行ってしまい市内行きのバス乗り場が解らず苦労した。

バックを担いでウロウロすると疲れるので、出発前のバスのスタッフに聞くと5〜6人のグループを呼びその中に一人日本語が少し解る青年がいて助かった。言葉でカオサン、バンランプー、デモクラシーモニュメントなど色々行き先を言っても発音が違うのでまったく通てじない。

仕方が無いので地図を出しても薄暗く見え難いが色々やっている内、何とかカオサンが解りカオサーンと発音だった。日本語の出来る青年が市内行きバスの所まで案内してくれ、3番のバスを聞いてくれた。

3番バスは意外と早くカオサンの定宿に近いアユタヤ銀行の前で止まり、8時前にママズに着いた。いつもの通りママズの前では顔見知りの日本人が沢山集まってビールを飲んでいる。

荷物をベットに置き早速下でビールを飲み始めたが、話が面白くないのでふくちゃんと仙台おじさんを誘ってゲッコーバーで飲みなおしたがどうも話が変な方向に行きくので、早めに引き上げた。

12時前に寝ようとするが痒いので蚊取り線香を付けた。寝ようとするが虫がゴゾゴゾする。懐中電気でベットの上を探すと大きなダニがいたので退治した。ウトウトするがまだ何かがいるようで気になり中々寝付けないので、夜中に上ベットに移動した。

替わったベットのシーツもきれいでないので、ブランケットを敷いて懐中電気を枕元に置き寝ていたが又ゴゾゴゾするので見るが中々見つからない。何回目かにやっと1匹大きなダニがいた。それからはゴゾゴゾしなかったのでブランケットで下のベットから運んだらしい。

1月29日火曜日 インドネシア2ヶ月ビザ申請。
昨夜は夜中までダニと戦い良く寝られなかったがあさ8時頃に目が覚めた。眠いのでもっと寝ようかとも思ったがインドネシアビザが気になるので起きた。

寝不足でスッキリしないのでお粥を食べに行ったが片付けをしていたので引き返し軒下食堂でガッチリご飯を食べた。

宿に帰り眠気覚ましに洗面をして9時頃出掛けた。511番のエアコンバスに乗ると満員で座るところが無い。その上デモクラシーモニュメントの所で停滞してバスは動かなくなった。

色々考えていると日本を出発する前に買ったインドネシア行きエアーチケットのコピーを忘れている。

この前(一年前)はエアーチケットが無かったがバンコク発の夜行列車のチケットを見せ陸路、と海路でインドネシア ビンタン島から入国すると説明して何とかビザをもらったが、モタモタするのは目に見えているので、バスの停車ボタンを押すと、停滞中でもドアーを開けてくれた。

急いで宿に帰り汗が噴出しそうになったので、水シャワーをして何とか体を冷やした。スッキリして出かけ直し今度は2番のエアコンなしバスを待って乗ると空席があり停滞も無く思ったより早くパンチッププラザの前に着いた。

早速用紙をもらい時間をかけて書き、どうしても解らない所は空白で窓口に持って行くと、何とか教えてくれその場で書き込んだ。必要なものを重ねてくれたので隣の窓口に持って行くとすぐに受理してくれた。昨年の2月には写真1枚と35ドルだったのに、はどういう訳か今回は写真2枚と45ドルになっている。

パスポート受け取りも昨年はあくる日だったのに、今回は31日14:00〜15:00になっている。ビザの申請が終わり何処に行かずに2番のバス7バーツでカオサンに帰った。宿の前でPCをやっていると次々日本人がやって来て話をしていると3時頃になった。

遅い昼食で豚飯を食べてからHPを仕上げ隣のネットカフェでHPデーターのアップとメイルを済ませた。昨夜は睡眠不足なので少し昼寝をしょうと思っていたがなぜか出来ずに夜の部に入ってしまい、仙台おじさんと遅くまでビールを飲んだ。

仕上げはタイ風お粥を食べに行き久しぶりに満足した。宿に帰りベットに横になると直ぐに眠ったらしい。

1月30日水曜日 カオサンでのんびり。
昨夜遅くまでビールを飲んだ後、やっと念願のお粥を食べ満足した。12時前に寝たが南京虫も出ず直ぐに眠ったのか周りのうるさいのも気にならず熟睡が出来,、今朝は6時前に目が覚めた。

まだ暗いがPCを出しUSB電源ライトを点けてデーターの整理をした。8時過ぎになったので洗面ついでに水浴びをして、着ている物、全部洗濯を済ませた。すっきりして王宮広場に方に散歩に行ったが小雨がぱらつき、雲行きもおかしいのでカオサンに引き返し軒下食堂に行くと何があったのか休んでいる。

近くの食堂に食べやすそうなカレー煮魚があったので目玉焼きももらい食べた。勘定をすると50バーツと少し高い上、この食堂はペットボトルの水を売りたいのか水も出てこない。テーブルの上にはティッシュも爪楊枝も見えない。がめついのがミエミエのこういう店はがおそらく中国系タイ人だろう。

初めてバンコクに女房と来た時泊ったロイヤルホテル前は相変わらずにぎやかだ。 小雨がぱらつきだした王宮広場。
今日の王宮広場には黒い服を着た人達がバスで集まり掛けている。 水も出ないがめつい食堂には沢山おかずが並んでいる。
今日の朝食も体力をつけるためガッチリ食べた。 南京虫除けに出来るだけ白いシーツを探して気分良くPCを始めた。

ご飯を食べたが、水も出ず私も意地になっても高いビールは飲んでも水は買いたくないので我慢して、直ぐに近くの10バーツコーヒー屋台でアイスコーヒーを飲んだ。のんびり飲んでいると、何人か歳も解らない男が前に座り、しばらくすると話しかけて来て日本人だった。

色々話をしていると、南京虫に刺されない方法は、明るくするのが一番だがドミトリー(大部屋)では出来ない。シーツは出来るだけ白いと南京虫は近寄ってこないと言う。昼前になったので宿に帰り、まずはコ汚いシーツを取替えた。

音楽を聴きながらPCを始め1時過ぎに何とか格好がついたので隣のネットカフェに行くと客が少ないので開店が遅く、まだ開いていない。近くにいた男に開店時間を聞くと午後3時からだと言う。仕方が無いのでしばらく宿の前でいると、仙台おじさんがやって来てビールの小瓶を飲みだした。

しばらくして腹が減ったので取り飯でも食べようと歩いていると気が変わり、10バーツラーメンを二杯食べ、ネットカフェに行くとまだ開いていない。暑いので部屋に帰り、水浴びをしてベットで本を読んでいると眠くなったので5時前まで昼寝をした。

5時過ぎになり涼しくなったのでネットカフェに行き、することを済ませて散歩の途中好物の鶏の足を買い宿の前でビールを飲み始めた。

ビール2本飲んで腹が一杯になったので一服をしていると韓国青年がやって来た。再会の乾杯をして又ビールを飲み始め仕上げにお粥を食べに行くと腹がパンパンになった。青年は私の宿の前にあるPCゲストハウスには日本の漫画が沢山あるので明日引っ越してくると言う。

INDEX   mokuji カレンダー10月 11月 12月 2008年1月  次へ