メコンの国々 タイ ラオス カンボジア ベトナム 雲南省  INDEX  mokuji  memon2 コン島&デット島 コン島

メコンの国々の路陸ボーダー越え2007年12月29日S

Southem Map of Laos

LAOS-CAMBODIA   LAOS-CAMBODIAシーパンドン(4千の島々)SI PHAN DON

 カンボジア国境に近づくと、メコンの川幅は14Kmにもなる。大きな滝がいくつも生まれ、大小の島々が無数に存在することから、この一帯は(四千の島々)を意味する(シーパンドン)と呼ばれている。

  かってフランスは植民地時代、中国雲南省への通商路としてメコンを利用しようと考え、幾度も調査を行った。しかし貨物船の運航を阻んだのが、この水域の早瀬と瀑布群の存在だった。フランスは鉄道を建設するなど涙ぐましい努力をするものの及ばず、結局は計画を断念せざるをえなかった。

 シーパンドンで最大の島はコーン島。その他コン島、デッド島に大きな集落がある。ボートで滝や島々を訪れたり、何も無いところだが飽きずに過ごせる。自然に囲まれ、人々穏やか、旅行者には天国のような場所だ。

 なお、ラオスのカムタイ シーパンドン大統領は、その名からわかるようにシーパンドン出身。彼の生家はコーン島北西フアコーンにある。

                 ガイドブック旅行人ノートより

ラオス、カンボジア国境からクラチエ。 コン島&デット島
 

 

 

 

 

コン島&デット島

Done Khone Map(コン島マップ)

デット島 TAWANDAENG GH (タワンダエン ゲストハウス)

メコンデルタ(MEKONG DELTA)

チャウドックからカンボジア プノンペンへ

index