2014年.トクさんの男はつらいよ旅日記 index 目次 4月 Back Next p96

4月18日金曜日 よく寝てスッキリ。
昨日昼寝を沢山していたがまかない飯を食べながらビールとワインを飲むと夜12時頃に寝ると朝5時頃目が覚めた。

散歩をする気にならないのでパソコンで時間つぶしをして、朝9時頃に昨夜と同じまかない飯を食べると眠くなりフリースペースで1日中、寝たりおきたりしていた。

4月19日土曜日 病気は医者が作る。
私は41歳で脳内出血になり自力のリハビリで立ち直り、51歳で二回目の脳内出血で言語障害になりリタイヤしたが、脳内出欠の原因は自分でよく解っているつもりだ。

しかし仕事は引退したが人生は引退出来ないで、リハビリと生きがいのフーテンの旅をはじめ、日本が寒い間は東南アジアウロウロし、日本が暖かくなると帰国して家庭菜園や庭木をいじって汗を流しビール、今現在(67歳)も続けている。

私は自分の病気の勉強をして、病気は自分で作ったので自分で治すしかないと自覚し、病院へは通っているが、昔から病気は医者が作ると信じているので、医者の言うことは聞かないし又医者も何も言わない。

医者の言う事を聞いていると本当の病人になると思うからだ。

今日カイさんと買い物に行き、病気の話をしているとカイさんが今読んでいる本が、病気は医者が創るだ。内容を聞いていると私も同じ意見だった。

宿へ帰り、ネットで調べていると2010年07月21日(水) 週刊現代 全国民必読 長生きしたければ病院に行くな というのが解りやすくはっきりしているので、是非読んで欲しい。

中身も、余計な検査は受けないほうがいい、病気を作るだけだから、拓殖大学学長で経済学者の渡辺利夫、早稲田大学教授の池田清彦氏(62歳)。肺がん検診を受けると寿命が短くなる。と立場のある人もハッキリ言い切っている。

今日これを書きながら、缶ビール三個とワイン半分ほど飲み、ちなみにタバコは1日1個だ。脳内出血を2回病んでいる人がすべきで無いということは分かっているが、私はすべての病気はストレスからきていると思うのでストレスを溜めないようにしているだけだ。

今日はカイさんと植木屋へ買い物に付き合い、かえりに長男ソフィを迎えに行き昼過ぎに宿へ帰った。
10:26 結構大きな植木屋だ。 きれいな花。
キキョウに似ている。 10:32 ハナちゃんも9歳になりしっかりして来た。
19:05 マラッカ大橋からのサンセット。 19:14 マラッカ川の上流。

ビールとワインを飲むと眠くなりフリースペースで朝の5時頃まで寝ていた。

4月20日日曜日 暑い中、ブキットチナの散歩。
昨夜は夕方の散歩でマラッカ大橋からのサンセットを撮影に行ったが、バリ島のサンセットの後では元気は出ない。宿へ帰る途中は涼しいマコタバレードの中を歩き地下のスパーでワインを買って帰った。

フリースペースで晩酌を始めネットラジオニュースを聞いていると眠くなり横になるとそのまま朝の5時頃まで寝ていた。慌てて部屋へ移動して寝直すと9時頃になっていた。

昼過ぎにインド食堂で昼食を済ませホテルジョハンで休んでいたが退屈したので、暑い中ブキットチナ(中国の丘)へ行った。

15:56 ブキットチナの火炎樹。 ブキットチナのふもとにある中国寺は観光客の絶え間がない。

さすがに宿へ帰ると汗びっしょりなのでシャワーと洗濯を済ませスッキリしたので、少し早めの晩酌を始めた。

4月21日月曜日 又ホットメイルが繋がらない。
ホットメイルが使い難くなった。Hotmail から Outlook.com へアップグレードになり、色々な問題がおきて困ったっことだ。

勝手にセキュリティが働いて色々な手続きをしなければ成らないが、一筋縄ではいかない。Gメイルには繋がるが、慣れてないので使い方がよく分からない。

ホットメイルに繋がらないので久しぶりにGメイルを覗くと結構新着メイルが来ていた。旅日記の新しい読者からペナンのホテルノベルの場所の問い合わせがあったので、マップをjpgにして添付ファイルで送ろうとしたが仕方が分からないので、最後の手段で旅日記にリンクした。ホテルノベル

index 目次 4月 Back Next