2006年2月 トクさんの男はつらいよ旅日記 f40 INDEX 目次  1月 2月  3月

3月1日 水曜日 アングールを飲んで宿で骨休め。
明日でもチャンディダサに行こうと思っていたが、ビザの更新が難しいので日にちに余裕がなくなった上、天気が悪いのでサヌールでのんびりしょうと思う。朝から天気が悪いので何処にも行かず、宿の辺りで一日過ごした。

一昨日近くの店に、以前にはよく見かけたが、最近何処にもなくなっていたアングール(インドネシア製ぶどう酒)が見えたので値段を聞くと9000ルピアと馬鹿安だったのでとりあえず一本買っていた。

天気が悪く肌寒い時にはビールがうまくないので、このアングールが体が温まり一番のみ安い。一昨日からちびちび飲んでいると無くなったので9000ルピアのアングールを2本買って来た。

ビールの飲みすぎで腹を壊したときにはアングールがあると退屈しなくて済む。

天気が良くなれば夕方にでも中重さんの所にでも行こうと思っていたが、小雨がぱらついていたので、パダン食堂で持ち帰り弁当を買って、顔見知りの雑貨屋でビールを飲みながら食べた。

11時頃部屋に帰って寝ようとしたが、昼間はアングールを飲み昼寝をしていたので眠くならない。こういう時のために持っていた文庫本を出して読んだが、今回の旅で本を読み時間つぶしをするのはじめてだ。

ハイテクモバイラー、フーテントクもPCのバッテーリーとカメラが駄目リなりアイポッドの調子も悪いのではどうしょうもない。かろうじてPCが動いているのでHPの更新は続けようと思う。

3月2日 木曜日 HP更新
昨夜遅くまで本を読んでいたので、目が覚めると9時になっていた。天気がよければ久しぶりにサヌールビーチの様子を見に行こうと思っていたが昨日はアングールとビール2本飲んで少し頭が重い。あいにく外は天気が悪く肌寒いので気分はすぐれない。

何処にも行く気にならないのでベットに潜り込んだが、目が覚めると11時なっていた。あまり腹も減っていないが、近くの雑貨屋に行きコーヒーを飲みに行きバナナを朝食代わりにした。

しばらくネットカフェに行ってないので、今日は日記を仕上げてHPの更新に行った。日記も画像が無く話題が少ないので書く事もあまり無い。昼の1時頃に日記が仕上がったので仕度をしてネットカフェに出かけたが、迷路にような所を、いつもの逆から行った為、道が解らなくなり方角も解らなくなった。

サヌールのネットカフェは何処に行っても高く1分500rpで1時間3万rpが殆んどだが、この前から行っているネットカフェは15分2500rp1時間1万rpと安い。しかし場所がバイパスから入った路地にあり一般の観光客は利用しずらい所にある。

サヌールを少しでも知っていない人には行くのは無理と思うが、利用しょうと思っている人の為に場所を説明しておく。

バイパスをクタ方面からサヌールに行くと大きく左にカーブを曲がり直線になった辺りに、ホテルバリハイアットに突き当たる路地が2本あるが一本目の路地はホテルバリハイアットの横の交差点にでて、まっすぐ行くとビーチに出る。2本目はバリハイアットに突き当たる路地だ。

ネットカフェの場所は2本目の路地をバイパスから50mほど入った左側にあるが、今日私はバリハイアットの方から入ったので何度か通った事が災いし、勘違いでしてうろうろしてしまった。迷路に入り込みいつものバイパスに出られなくなった。

結局1時間以上うろうろしたが諦め、かなり遠回りになるが引き返し、解っている道からバイパスに出ていつもの方角からネットカフェまでたどり着き、無事HPの更新とメイルを済ませた。

夜7時頃から中重さんの所に行き、ラーメンをご馳走になった。中重さんは明日ゴルフ(ブドゥグール)に行き2ラウンドなので朝5時起きだと言う。中重さんのゴルフは一週間に2回のぺースでコンスタントに行き健康管理をしている。

中重さんの所を9時頃出て宿の前の雑貨屋で皆を相手にビール2本飲むと腹が一杯になった。

3月3日 金曜日 今日も天気が悪い。
今朝も天気が悪いので遅くまで寝ていると、11時過ぎになっていた。

今日は読みかけの本(醜い中国人)を読んで1日潰した。食事は昨日買っていた菓子パンと中重さんの所で貰っていたサツマイモを食べて飢えをしのぎ?明るいうちは外に出なかった。

夕方6時過ぎからHPを仕上げ7時ころに宿を出て、まずは近くのパダン食堂で夕食を食べた。いつものネットカフェに行ったが、何が悪いのか知らないが、インターネットはコネクト出来ないと言う。

別のネットカフェに行こうとも思ったが大した出来事も無いので今日の更新はあきらめる事にした。

いつもの雑貨屋でビールを飲んでいると、最近ジョクジャカルタから帰って来ている、雑貨屋の奥さんの弟made susmayadi(マデ スマヤディ)と心安くなり、日曜日にタバナンの田舎ブリビン(Blimbing)に帰るという。

マデはジョクジャカルタの大学を卒業してバリに帰ったばっかりらしい。

マデに田舎の写真を見せてもらうと、いい所なので行きたいが、肝心のカメラが無いのでまずは明日デンパサールにカメラを見に行く事にした。

3月4日 土曜日 マデススマヤディ(made susmayadi)とデンパサールにカメラを見に行く。
今朝は久しぶりに太陽が顔を出したと思っていたら、10時頃に雨が降り出した。天気雨なので大した事はないと思うが、今日はデンパサールに行こうと思っているので少し心配だ。

12時ころ約束どうりマデマドと一緒にデンパサールのBali Computar Center(バリコンピューターセンター)に行った。私の思うようなカメラは無かったが折角なので、1番簡単なカメラ(韓国製)のカメラを買った。

高級なカメラを買っても日本語の説明書が無いので、苦労するのは目に見えている。宿に帰りさっそくカメラのテストをするが思うように写らない。まず気に入らないのは接写と遠距離の切り替えがついているので面倒なのと、ズームがついているがデジタルズームなのであまり意味が無い。

始めてのカメラは慣れるのに少し時間がかかるのは仕方が無いが、以前のカメラが気に行っていたので日本にもって帰り修理に出してみて、なおれば旅に持って出たい。

雑貨屋の前ではバリ恒例のお供え物作りをしている。 おしゃべりをしながら結構楽しんでいるので退屈しのぎには良い事だ。
ズームはデジタルであまり良くない。レンズの所に接写の切り替えがついているが、切り替えを忘れてがっかりする事がある。 カメラ本体は105万rpだが備品を入れて135万rp(約15000円)程かかった。

やっぱりインドネシアで買い物は出来ない。新しく買ったソニーの単3バッテリーを充電しょうとしたがランプが点滅して充電が出来ない、私の充電器は単3、単4どちらでもできるようになっており、単3電池は使った事が無いので、充電器が悪いのかとも思うが、単4は問題無いのでどうも納得できない。

すぐにデンパサールに行こうとしたがマデがどこかに行って居ない。夕方までマデを待って、昼間行ったコンピュータセンターに行く買い物をした店は閉まっている。しかたが無いので別の店に行き充電器を買おうと思いテストをして見ると、同じように点滅して充電できない。

店の人が私のバッテリーが壊れていると言うが、急に納得できないので、店の新しいバッテリーを充電してみると問題無い。まさかパックされたソニーの単三型充電電池が壊れているとは思わなかったが、なにかおかしいとは思っていた。今度は私の充電器を出してテストをしてから単三型充電電池を買った。

これで明日朝7時にタバナンの田舎に行く準備が出来たので、今日もビールを飲んで早めに寝た。

3月5日 日曜日 マデの実家、タバナンの田舎に行く。
気が張っているのか目が覚めると4時半なので、もう一度寝ると今度は5時半に目が覚めた。これ以上寝ると寝過ごすと思い、仕度をして約束の時間は7時なので少し前までパソコンをしていた。

7時にバイクの後ろに乗って出発した時には雨は止んでいたが、しばらく走っていると雨が降り出し、濡れるのを覚悟していたが、マデは自分と私のカッパを用意していた。

今までの晴れ男だったが、今日は今までの分雨を味わった。マデの実家、タバナンの田舎まで雨の中、片道2時間かけて行った。マデの実家は海抜700m以上あり、雨が降っていたのでかなり寒く、マデが用意してくれた渇いたズボンを履いた。

ご飯を食べ何処にもいけないので私はお母さんのベットに潜り込み、1時間程寝ている間にマデは雨の中、私の為にビールを一本買って来てくれた。

25歳になったマデはジョクジャカルタの大学を今年の2月に卒業したばかりで、お母さんに卒業証書を見せに帰ったらしい。 昔のままのキッチンは年季が入っている。60歳になるマデのお母さんが、久しぶりに帰ってきた息子(マデ)と私の為にご飯の支度をしてくれた。
台所の前の穀物倉庫、高床式はネズミ除けと湿気の防止。 雨降りだが海抜700mのマデの実家の前で撮影したがかなり寒い。奥の家は台所。
雨のジャングルには沢山サルがいた。 名前は知らないがきれいな花だった。
タバナンのライステラスはバリ島では一番スケールが大きい。 田植えの準備が出来た田んぼ。
この田んぼは生育中だ。 ここは稲刈り前だ。
私の撮影を待っているマデ。 朝7時から雨の中を走り回ってマデと乾杯。
今日は奮発して海老、イカ、タイだが撮影を忘れて少し食べてから気がついた。ビールも十分飲んで腹いっぱいになった。 雑貨屋の皆に、お土産用のタイを一匹焼いてもらい持って帰った。勘定は全部で15万ルピア。

夕食を食べていると又雨が降り出し、止んだと思ってレストランを出てバイパスを走っていると今度は本降りになり、マデのカッパに潜り込んで雑貨屋まで帰った。今日は十分雨を堪能した一日だった。

雑貨屋で傘を借りで部屋からPCを持って来て試写会を始めると皆が寄って来て大変喜んでくれたので、昨日から今日1日中、苦労した甲斐があった。

INDX 目次  カレンダー11月 12月 1月  2月 3月  next