2007年1月トクさんの男はつらいよ旅日記 INDEX   mokuji 2月カレンダー

Sun Mon Tud Wed Thu Fri Sat
サイゴン空港〜ファングーラオ通りPhan Ngu Lao St。デ タム通りDe Tham St1月18日に関空に行き、ストップオーバーが出来ると言うので28日まで頼んだ。始めてのホーチミンで滞在していると意外と 居心地がいいので再度2月1日まで延長しホーチミン周辺を散策した。
 
             
10 11 12 13
             
14 15 16 17 18   p01 19   p01 20   p02
  ベトナム航空予約     関空11:00フライト5時間半〜ホーチミン14:35 時差2時間 ホーチミンの朝。255/13 DE THAM STREET。4ドルの部屋から6ドルの部屋 ホーチミンは暑いが、市バス乗り場とベンタイン市場を散策。
21   p03 22   p04 23  p04 24  p05 25  p06チェック済み 26  p07  27  p07
早朝の散歩はサイゴンリバー。 トクサンは朝帰り。 サイゴン事情が少し解りかけてきた。 ベトナム航空オフィスに行き再度の予約変更 バンコク2月1日フライト11:35 メコンデルタ観光の下準備。 ローカルバスでメコンデルタの入り口の町ミトー散策。チョロン行きバス01番と57番 メコンデルタ最大の町カントーえ行きたかったが疲れたので宿で骨休め。
28  p08 29  p09 30  p09 31 p10      
サイゴン水から中翼船で1時間15分ブンタオ片道12万ドン(約920円) サイゴン市内でディナー予定は中止
LeyPM 19:00
ミエンタイ バスステーション(Ben Xe Mientay)チャイナタウン散策と空港でリコンファーム。  ベトナム サイゴン最後の日はチャイナタウン散策。      
今のべトナムの経済はかなり良くなってきたが、一昔前は悲しい、悲惨なじだいがあった。 現地ではホーチミンはサイゴンでもよい。
ベトナム ホーチミン デ タム通り周辺で一日を過ごして見ると意外と居心地が良く、今まで行った同じような町の中では私にとって一番過ごしやすいかもしれない。

少し堅苦しく考えてみると世界中でアメリカ(民主主義、資本主義)に屈しなかった唯一の国だという事実は世界中が認めている。と言う堅苦しい話はこれくらいにして、

ひらたく考えてみると、今の世界経済は、資本主義が一人勝ちをして(地球への負担も一番だ)ベトナム人の気質は、金が無くても勤勉でプライドがあり頑固な所がある。

なんと言ったってアメリカと比べると武器らしい武器が無くてもドブネズミ作戦と根性だけで天下のアメリカに負けなかった実績があるのは未来永劫子孫が自慢できるのではないか。