2015年.トクさんの男はつらいよ旅日記 Top 目次 12月 1月 Back Next p36

1月4日日曜日 文明社会メーソートの静かな朝。
うるさい、汚い、宿代が高いモミアンの宿とはまったく違い、静かなメーソートの宿(バイフン)150バーツ(約450)円で6時前に目が覚めた。

昨日はモミアンから一気にタイ国境の町メーソートまでやって来たが、まるで別世界にやって来たようだった。

特に今回の移動は乗りたくなかった乗り合いトラックでガタガタ道を4時間ほど揺られたが面白い経験が出来た。コクレートでバイクタクシーに乗り換え工事中のアジアンハイウェイを2時間ぶっ飛ばし本当に疲れた。

昨年12月14日に行った時にはミヤワディからモミアンまで良い車だったのでそんなに感じなかったが、今回はタイ経済とミヤンマーの経済のまざまざと見せ付けられた。まず飛行機を使うとタイとミヤンマーの本当のギャップが分からない。

コーヒーを飲みながら旅日記を始めまずは、忘れない内に昨日の移動を整理した。

昨日の画像が多いので取り合えず、ページに貼り付け腹がへったので、タイ風きし麺うどんでも食べようと寺向こうのローカル食堂へ行ったが今日も休んでいる。長い正月休みだ。

仕方がないので昨日とは別のセブンイレブンへ行き安心して食べられるコンビニ弁当とサンドイッチを買い、帰りに焼いていたタイソーセージが旨そうなので買って帰り、部屋でのんびり食べた。

11:46 太陽に輝いてきれいな仏塔。 11:47 昨年は工事していた裏門。この寺は人も車も通り抜けができる。
11:48 正月休みのローカル食堂はタイ風きし麺ウドンが安くてうまい。 11:58 コンビニがあると助かる。
12:17 市場に行く角で焼いているソーセージ。 12:23 コンビニ弁当と焼きたてのソーセージで満腹。

やはりタイはミヤンマーとは大違いで田舎の町でも便利で別世界だ。ミヤンマー第3の都市モミアンでもホコリがひどくてタイ側は道路の舗装がきれいなので散歩しても気持ちがいい。

昼ごはんを部屋で食べて満腹になり、眠くなったので横になると昼過ぎの2時頃まで寝ていた。

夕方6時頃になったのでどこで晩酌をしょうかと思い、取り合えず宿を出ると直ぐにネットカフェがあったので入ってプリントアウトができるか確かめた。

毎日部屋での晩酌は少しわびしいので、以前も行った事がある店に行き、どんな料理か解らず適当にナマズと豆腐を注文したが、晩酌にはよかった。

18:36 宿の近くにあるネットカフェでプリントアウトができる 18:46 ミヤンマーの油を抜く為豆腐を頼んだ。
18:46 ナマズ焼き。 18:55 味は少し濃いがビールのあてには良かった。
19:01 腹が一杯になので明日はこれを食べよう。 19:01 以前から結構客が多い店だ。

今夜は久しぶりに晩酌らしい飲み方になった。焼き魚(ナマズ)と豆腐でビール2本飲み気持ちよくなり、8時頃宿へ帰り何もしないで寝てしまった。

1月5日月曜日 やっとタイ風きし麺うどんを食べた。
朝6時前に目が覚め、バリ島への移動の事が気になった。

ミヤンマーモミアンでエアアジアのバリ島行きのチケットをウエーブチェックインしていたがワイファイが不安定でおかしくなった。

1月9日、バンコク(DMK)1320 →クアラルンプール (KUL)1635便はうまく行きEメイルでチケットを送ってきたが、クアラルンプール(KUL)1825 →デンパサール (DPS)2125便が最後におかしくなり、チエックインは出ているのにEメイルでチケットを送ってこない。


一応チェックイン前のチケットはあるのでどうにかなると思うので、早めにプリントアウトしておこうと昨夜宿の近くでネットカフェがあったので、プリントアウト出来るか確かめていた。

バンコク行きは8日の夜行バスで行き、9日早朝5時頃バンコクに着くのでバンコク(DMK)1320には十分時間がある。

グーグルマップでドムアン空港の場所を調べ、バスは近くを通るので途中で降ろしてもらう為、ドライバーに見せるマップもコピーしてUSBメモリーに入れて9時頃に宿を出かけた。

エアーチケットとマップも問題なくプリントアウト出来、中々食べる事ができなかったタイ風きし麺うどんを食べに行くと、今日はやっていたのでほっとした。

ミヤンマーからあっさりした物が食べたいと思っていたので、きし麺ウドンは大盛りいしてもらい最高に旨かった。

満足したので少し散歩でテスコロータスへ行き、無くなっていたインドネシア製のど飴コピコとネスカフェを探していると安い赤ワイン720mmボトルがあったのでレジに持って行くと11時になっていないのでアルコールは駄目だった。

タイは変なルールで困ったものだ。

09:48 顔馴染みなったうどん屋。 09:51 タイ風きし麺うどん大盛り25バーツ(約75円)で満足した。
10:05 裏の門の方が立派な門になった。 10:06 土手沿いに歩いた。
10:11 ミヤンマーの正装? 10:23 小さなハスの花がきれいに咲いている。
10:32 このロータリーの四方にある時計は全部バラバラでデタラメだ。 10:32 モミアンのテスコロータス。 
10:45 奥にサウナがある寺。 11:17 テスコロータスで買ったインドネシア製コピコとネスカフェ。

11時頃宿へ帰り、旅日記でもと思ったがまだ疲れが残っているので午後1時まで寝て、スッキリしてから旅日記に取り掛かり、午後3時頃に格好がついたようなので、取り合えず更新を済ませてからチェックをした。

部屋でのんびりしていると夕方7時前になったので晩酌に出かけた。

 
19:00 昨日は見なかった居酒屋ちょうちん。 19:01 まるで日本食のようだが何が出てくるか解らない。
19:04 昨夜も行った店はよく流行っている。 19:07 まずは昨日食べたっか物を注文、思っていた通りあっさりした寄せ鍋の味だった。
19:07 色々な物があるが注文が出来ない。 19:18 取り合えずフナのような小さな魚を注文。
19:22 小さな魚はから揚げでやって来た。 20:19 完食。

今夜はビール2本だったがかなり酔ったようで、帰り道足元がふらつき真っ直ぐ歩けなかった。

この宿はホットシャワーがあるので助かる。宿へ帰りシャワーをしてニュースを見ているとナイジェリアのボコハラムのニュースで、ボコ・ハラム、ナイジェリア東北部の基地制圧があった。

最近ボコハラムのニュースが多いので、ネットで調べた。

index 目次 12月 1月 Back Next